2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.03 (Mon)

奈良へGO!

平城遷都1300年祭で盛り上がっている奈良へ行ってきました

まず少しだけ、お得な乗車券についてご説明しますっ

このイベントに伴って、いろんな鉄道会社が特別乗車券を販売しています。
たとえば私が買ったのはこちらの「せんとくん平城京1日電車乗車券」

naraticket.jpg

真ん中右の青緑色の袋に、チケットの説明チラシ
せんとくんバッジと乗車券が入っています。

大阪の市営地下鉄・バス・ニュートラムの1日乗り放題乗車券と
大阪・奈良間の近鉄の乗車券がついて1,300円
と~ってもお得です

地域によって提携鉄道会社、乗車券購入場所が違うので
ご確認になってからお求めくださいね

さて...

今回は西の京にある薬師寺と唐招提寺に行ってきました

平城京跡の最寄り駅で、
西の京に行くのに乗換地点となる西大寺駅では
せんとくんがお出迎え

sentokun.jpg

まずは薬師寺へ
私にとっては修学旅行以来の訪問です

こちらはチラシと入場券。

yakushijiticket.jpg

下のお写真は金堂を裏側から撮ったもの
美しいたたずまいのこのお堂は龍宮造りと呼ばれています。
たしかに浦島太郎の龍宮城のイメージですよね。

kondo.jpg

金堂の中には薬師三尊がいらっしゃいます。

yakushinyorai.jpg

このお写真にある薬師如来は
病気から救ってくださる仏様として
日光菩薩と月光菩薩の真ん中に坐していらっしゃいます。

そしてこちらは東塔。
一見、六重に見えるこちらの塔ですが、実際は三重の塔です。

toutou.jpg

律動的な美しさから「凍れる音楽」という愛称で親しまれているそうです
均整のとれた美しい塔です。
広々とした青空も気持ちがいい~

これらの白鳳伽藍から少し離れた場所には玄奘三蔵院伽藍があり
日本でもおなじみの西遊記の三蔵法師を祀ったお堂があるので
そちらもぜひご覧になってみてくださいね。

そして次は唐招提寺。
薬師寺から約500メートルの所にあります。

ゴールデンウィークの真っ只中で
なおかつ日曜日ということもあり
入場券売り場には恐ろしい行列がっ

でもおしゃべりしていると待ち時間がそんなに長く感じられませんでした

こちらが入場券とチラシ。

toshodaijiticket.jpg

門をくぐると真正面に金堂がで~んと構えています。

toshodaiji.jpg

このお写真ではわかりにくいのですが
この建物のくすんだ感じの茶色と緑色の調和がとても渋くて
すぐに気に入ってしまいました

敷地内には様々な草花が植わっています

鑑真和上の故郷から来た瓊花(けいか)という
このお花の真っ白な花びらは可憐でとてもピュア

keika.jpg

そして青々としたもみじの葉

ライムグリーンの葉っぱは生命力にあふれていて
パワーをもらったような気がします

春真っ盛りなり~

momiji.jpg

たくさん歩きまわったあとは
曽爾高原ビールという地ビールをキュ~っと一杯

お~いし~い

localbeer.jpg

みなさまもこの機会にぜひ一度
奈良まで足を運んでみてくださいね。

オススメです

今日のHappy Little Stars
☆観光客の方の写真を撮ってあげて感謝されたこと
☆観光客の方が落とした切符を届けてあげて感謝されたこと
☆素晴らしいお天気
☆お寺の静かで平安な空気

テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

タグ : 奈良 薬師寺 唐招提寺 遷都 せんとくん 平城

15:15  |  おでかけ情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hlstwinkle.blog107.fc2.com/tb.php/30-f8e5c419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。