2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.24 (Sun)

日本ってどんなイメージ?

中国に来ていろいろな人々に接する機会がありました

今日は周りの人々の日本印象についてご紹介します

アメリカ人女性
日本、大好き。大声で携帯をかける人がいなくて、電車の中が静か。街も清潔。日本だったら床に落ちたものを食べても大丈夫そう。」

   3秒ルールとかあるけど、床に落ちたものはさすがに無理ですよね~

中国人男性
「家族でディズニーランドに行ってから、息子が日本をすごく好きになった。電車も時間通りに来るし。今年は、北海道かディズニーシーに行こうと思っているんだ。」

   上海の地下鉄の面白話
     駅のホームでは、「あと1分34秒」「あと1分33秒」「あと1分32秒」と
     秒ごとに待ち時間が表示されるのですが、たまに「あと48秒」とかから
     突然何事もなかったかのように「あと3分9秒」「あと3分8秒」とまさかの
     後ろっとび その後、電車は「あと15秒」くらいからホームに
     入ってきて、帳尻はあうという「終わりよければ全てよし」方式となって
     います。(何だか憎めない..
 

アイルランド人男性
「滋賀で友人と山登りの帰りに道に迷ってしまって、途方にくれていたら、帰宅途中の通りすがりの日本人が、自分のおうちから反対方向にある駅まで連れていってくれた。そんなに親切にしてくれるなんて。日本での思い出で一番印象に残っているよ。」

   大阪にも迷子ちゃんを放っておけない優しいおば様達が多くいますね~

中国人女性
日本語の響きがフランス語みたいで耳に心地良い。特に女の子の話す日本語はすごくかわいい。かわいく話せるようにトレーニングしたりしているの?」

   東南アジアの人からも、女の子の話す日本語はかわいいって好評

イギリス人男性
「サービスがとにかく素晴らしい。」

   チップが不要でこのサービスのレベル、は誇れるんじゃないかしらん

アメリカ人女性
「乗り継ぎで成田空港に数時間滞在しただけだけれど、マナーが良くて清潔。ぜひ日本に旅行で行きたい。」

   清潔というイメージがとても強いみたいですね

韓国人女性
「日本人はまじめで勉強熱心。」

   と言っていた彼女こそ、勉強熱心で、優しくて謙虚。尊敬しています

少し気恥ずかしくもありますが、正直、とっても嬉しいです

これは日本人のひとりひとりが、多くの場合

優しくて親切できちんとしているからだと思います

海外にいると、○○人として見られることが多々あります。

たまたま知り合った3人の人がみんないい人だったら、その国の印象は良くなるし

みんな悪かったら、その国の印象が悪くなるといった具合。

本当は総人口何千万人分の3人とのやりとりで

その国の人全般を決めつけたりできないけれど、

そういうことって簡単に起こってしまいがち

だから、中国にいる日本人のお友達とは、

あいさつとかちょっとしたことだけれど、きちんとして

良い印象を与えることができたらいいね~

なんてお話ししています

これからも日本の印象が良くあってほしいな~

今日の1曲は、メロディラインがお気に入りの

こちらの曲をどうぞ




頑張れパワーを授けてあげよう と思われた方は
ぜひポチッとお願いします




にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ 幸せ・ハッピーへ
にほんブログ村

テーマ : (・∀・)ららーん - ジャンル : 日記

タグ : 日本 日本語 イメージ 印象

14:52  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちわ  いろんな国の方の日本への印象が いいものが多くて嬉しいですね その為にも私たちが海外に出た時は 日本人が国民性である礼儀正しく謙虚な気持ちを忘れずに行動したいです
私が韓国で道に迷ってた時も何人もの方に助けていただいたので
韓国と言う国をとても好きになりました
国と国の前に人と人ですよね 実際に接してみると本当に良く解ります

ekoyon |  2012.06.26(火) 14:23 | URL |  【コメント編集】

●Re: タイトルなし

本当におっしゃる通りです。人と人ですよね。

私はバリに行った時、宿泊客の半分が地元の人、半分が観光客という宿に泊まって、
夕方に仕事から帰ってくる肉体労働者のバリの人々と
中庭に集ってよくおしゃべりしていました。

ある日の夜、屋台が来た時に、一人のバリ人の男性が
チャンプルを、私を含めてみんな(10人くらい)におごるって言ってくれたんです。

私には安い金額だけど、彼らのお給料ではそんなに安くないはず。
そこで、私が支払いますって申し出たんですが、
あなたは、お客さんなんだから、私たちがもてなしますと断られました。

日本からバリに来るお金がある私。
インドネシアの他の島に行くお金を作るのも難しい人々。

そんな状況なのに、私をおもてなしして下さる..

心の気高さ、優しさに心がじ~んとしたのを覚えています。

ステキな人たちとの出会いは、人生の宝物ですよね☆
きらら |  2012.07.07(土) 16:11 | URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://hlstwinkle.blog107.fc2.com/tb.php/86-7c6603f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。