FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.23 (Mon)

パワースポットを求めて、住吉大社へ!

今日は、先週末に訪れた住吉大社について~

パワースポットとして有名なので、ず~っと行ってみたかったんです

地下鉄の乗換が簡単なので、住之江公園駅から行ってみることに。

だいたいこういうデイトリップの時は、
インターネットでおおよその位置を調べてから出かけるのですが
ほとんどの場合、すら~っと行けたことがありません..

つまり迷子になってしまっているのですが
そんな場合の解決法は、本屋さんに立ち寄ってガイドマップで調べてみたり
町中の看板の地図やバス停の時刻表に載っているバス停名などから
自分の現在いる場所と行きたい場所の方向を探し出したりして
あとはてくてく歩くのみ

でも、残念な方向感覚のお陰で、
デイトリップの割には、冒険気分を満喫することができます

さて、少し歩いていると、あまり見かけないお花を発見
ボリュームがあってきれい

Pink Flowers

そして、高速の下には、なぜだか滝

Fall under Expressway

を感じますね~

南海電車の駅に辿りついたので、
その路線に沿って歩いていくと住吉大社駅に到着

100円ショップでリバーシブルの帽子 を買って、いざ住吉大社へ。
正面からの写真を3連発でどうぞ

Sumiyoshitaisha Front 1

Sumiyoshi Taisha Front 2

Soribashi.jpg

こちらの橋は、象徴的な橋として有名な「反橋」
かなりの急勾配ですが、調和のとれた美しい橋です
横から見るとこんな感じ。きれいでしょ~

Soribashi Sideways

橋を渡ると、歴史を感じさせる格式ある鳥居が現れます。

Sumiyoshitaisha Torii

本宮にお参りをして、パワースポットの「五所御前」へ

Goshogozen.jpg

「五・大・力」と書かれた小石があり、これを集めてお守りにすると
体力・智力・福力・運力・寿力を授かることができるそうです。

願いを込めた私だけのお守り 愛着が湧きます

Charm.jpg

そして、もう1つのパワースポット「おもかる石」

願かけの後、石が軽々と持ち上げるようであれば、その願いは叶い、
重くて持ち上げられないようであれば、その願いは叶わないという試し石です。

Omokaruishi.jpg

私は持ち上げることができましたが、
願いを叶えたいがために、普段以上の力を発揮して持ち上げたのかも...
という場合、願いは叶うのでしょうか

大いに疑問です..

Big Tree

また、樹齢400年のような大木がたくさんあります
その力強い木の生命力からもパワーをもらえるような気がします

川には鯉、鴨、亀がゆうゆうと泳いでいます。

Tortoise.jpg


は、他の亀をはたいたり、蹴ったり(わざとかどうかはわかりませんが)
顔を水面から出して空を見上げてみたり
と長時間見ていても飽きません。かわゆぃ

神社を出た後は、パワーチャージされた気満々

にもかかわらず、行き以上に迷子になり、
迷いついでに、粉浜商店街のお店を見学しながら
通常20分しかかからないらしい所を1時間30分かけて、
何とか無事に住之江公園駅へと辿りついたのでした

とにかくよく歩いて、心地良い汗をかいて、神社のパワーに癒された1日でした

パワーチャージをしたい時には、ぜひ住吉大社へどうぞ

今日の1曲は、子供の頃の夏の思い出に浸れるこちらの曲を。
美しい歌詞も大好きです



今日のHappy Little Star
☆何といってもパワースポットでのパワーチャージ

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

タグ : 住吉大社 おもかる石 パワースポット 反橋

17:32  |  おでかけ情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.04 (Wed)

プールでのハイライトは..

プールに行ってきました

平日ということもあってか
そんなに混雑してなくて快適

芝生 や木 もあって人工的すぎず
また、レジャーシートを広げるスペースも十分あって
リラックスできる環境が整っています

流れるプールやスライダー、ベイビープールなどもあってGOOD

ちょっと監視員の方の注意がTOO MUCHな気がしなくもなかったですが..

でも、みんなの安全を守って下さってのことですから
感謝するべきですよね

流れるプールが思ったよりスピードが速かったのですが
逆にそれはRelaxingでした

image.jpg
(人間も鳥も芝生もサンダルもみーんな共存)

で、私の最高の瞬間は...

お昼寝


心地良いそよ風

土に直に接しているビニールシートの表面の堅さ具合

光の加減

眠くならない方がおかしいっ


...ということで...


爆睡かっとんでました..

前、神戸に住んでいた時に
おうちの近くの小川に沿って
1キロほど歩道公園が続く場所があったのですが
週末にはよく、ベンチに寝転がって、本を読みながら
そのままお昼寝したりしていたんです。

それは至福の時

今日は久しぶりにその感触が復活

お外でのお昼寝、おすすめです

あらっ、プールとあまり関係ない結論に終わっちゃいました...

ちなみにこちら、服部緑地公園にあるウォーターランド
入場料は大人1,000円、子供500円。
朝の9時30分から夜の6時まで営業しています

注意事項:Tシャツを着たまま、プールに入ることはできません。
日焼け防止ということであれば、
専門のサンガードの上着を持参されることをお勧めします。
また、スポーツシューズも園内は禁止なので、
できればサンダルを履いていって下さいね。


さて~

今日の1曲は、お昼寝前のだる~い感じをダブらせて
倦怠感漂うこちらの曲を




今日のHappy Little Star
☆お子ちゃまの笑顔はいつ見てもやっぱりいい~
☆お昼寝しまくりでも親切にしてくれるお友達は大切なお友達

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

タグ : プール 昼寝 流れる 服部 ウォーターランド 緑地 公園

22:18  |  おでかけ情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.16 (Sun)

靭公園のバラ園

靭公園は、大阪城公園と並んで私の大好きな公園
ランチやお散歩でよく訪れます

今日は春満開のバラ園に咲いているバラ をいくつかご紹介します。

最初のバラはこちら。
なんて柔らかそうで優しい黄色なんでしょう
ふわっとしたフォルムもステキ

yellowrose.jpg

そして白&オレンジのバラ
オレンジがやはり柔らかい色合いで
心があったかくなるような気がします。

whiteorangerose.jpg

こちらは前の2つと違って
花芯の黄色は光を放っているよう
奥で密やかに燃えているエネルギーを覗いてみたい衝動にかられます。

pinkyellowrose.jpg

変わって純真無垢な白のバラ
たくさん蓄えられた多くの花びらは
無限の可能性を秘めた少女のようなイメージ。

whiterose.jpg

気品漂うピンクのバラにもたくさんの花びら。
前述の少女が成長して乙女になった感じでしょうか?
うっとりする美しさです

pinkrose.jpg

バラ祭の日だったこともあってか
たくさんの人が訪れています。

rosegarden.jpg

大・大・大お気に入りはピンクのバラのゲート
ヨーロッパっぽくてロマンティック

rosegate.jpg

写真ではわかりませんが
こちらのバラは、大きさが手の平ほどもある大輪です。
でも、薄い花びらとくしゃくしゃっとした感じが軽やかです。

bigroses.jpg

落ち着いて静かな雰囲気を持つ薄紫色のバラは
成熟さと繊細さを感じさせます。

purplerose.jpg

他にもたくさんのバラが咲いています。

もちろんバラの花自体美しいのですが
バラの香りもかぐわしく
とても幸せでリッチな気分になります

ぜひぜひ一度訪れてみて下さいね

今日のHappy Little Star
☆こんなにもたくさんの美しいバラに囲まれたこと

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

タグ : 靭公園 バラ バラ園 バラ祭

11:50  |  おでかけ情報  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.03 (Mon)

奈良へGO!

平城遷都1300年祭で盛り上がっている奈良へ行ってきました

まず少しだけ、お得な乗車券についてご説明しますっ

このイベントに伴って、いろんな鉄道会社が特別乗車券を販売しています。
たとえば私が買ったのはこちらの「せんとくん平城京1日電車乗車券」

naraticket.jpg

真ん中右の青緑色の袋に、チケットの説明チラシ
せんとくんバッジと乗車券が入っています。

大阪の市営地下鉄・バス・ニュートラムの1日乗り放題乗車券と
大阪・奈良間の近鉄の乗車券がついて1,300円
と~ってもお得です

地域によって提携鉄道会社、乗車券購入場所が違うので
ご確認になってからお求めくださいね

さて...

今回は西の京にある薬師寺と唐招提寺に行ってきました

平城京跡の最寄り駅で、
西の京に行くのに乗換地点となる西大寺駅では
せんとくんがお出迎え

sentokun.jpg

まずは薬師寺へ
私にとっては修学旅行以来の訪問です

こちらはチラシと入場券。

yakushijiticket.jpg

下のお写真は金堂を裏側から撮ったもの
美しいたたずまいのこのお堂は龍宮造りと呼ばれています。
たしかに浦島太郎の龍宮城のイメージですよね。

kondo.jpg

金堂の中には薬師三尊がいらっしゃいます。

yakushinyorai.jpg

このお写真にある薬師如来は
病気から救ってくださる仏様として
日光菩薩と月光菩薩の真ん中に坐していらっしゃいます。

そしてこちらは東塔。
一見、六重に見えるこちらの塔ですが、実際は三重の塔です。

toutou.jpg

律動的な美しさから「凍れる音楽」という愛称で親しまれているそうです
均整のとれた美しい塔です。
広々とした青空も気持ちがいい~

これらの白鳳伽藍から少し離れた場所には玄奘三蔵院伽藍があり
日本でもおなじみの西遊記の三蔵法師を祀ったお堂があるので
そちらもぜひご覧になってみてくださいね。

そして次は唐招提寺。
薬師寺から約500メートルの所にあります。

ゴールデンウィークの真っ只中で
なおかつ日曜日ということもあり
入場券売り場には恐ろしい行列がっ

でもおしゃべりしていると待ち時間がそんなに長く感じられませんでした

こちらが入場券とチラシ。

toshodaijiticket.jpg

門をくぐると真正面に金堂がで~んと構えています。

toshodaiji.jpg

このお写真ではわかりにくいのですが
この建物のくすんだ感じの茶色と緑色の調和がとても渋くて
すぐに気に入ってしまいました

敷地内には様々な草花が植わっています

鑑真和上の故郷から来た瓊花(けいか)という
このお花の真っ白な花びらは可憐でとてもピュア

keika.jpg

そして青々としたもみじの葉

ライムグリーンの葉っぱは生命力にあふれていて
パワーをもらったような気がします

春真っ盛りなり~

momiji.jpg

たくさん歩きまわったあとは
曽爾高原ビールという地ビールをキュ~っと一杯

お~いし~い

localbeer.jpg

みなさまもこの機会にぜひ一度
奈良まで足を運んでみてくださいね。

オススメです

今日のHappy Little Stars
☆観光客の方の写真を撮ってあげて感謝されたこと
☆観光客の方が落とした切符を届けてあげて感謝されたこと
☆素晴らしいお天気
☆お寺の静かで平安な空気

テーマ : 奈良 - ジャンル : 地域情報

タグ : 奈良 薬師寺 唐招提寺 遷都 せんとくん 平城

15:15  |  おでかけ情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.25 (Sun)

ある春の日曜日☀

今日はすっきりした本当に良いお天気でした

こんな日にピクニックに行かない理由はないっ
お茶を沸かして大阪城公園へGO

お堀沿いの公園を見渡せるベンチに腰を下ろすと
桜が散った後の若葉をたくさんつけた木の濃い緑
お空とお水の青とのコントラストがすがすがしくて
心の中からわ~ってすごく幸せな気持ちがわき出てきました

Osakajokoen1.jpg

風になびいて重なり合う葉っぱの音
お堀の水のさざなみの音
鳥のさえずり

自然の音を聞きながらの読書はとてもリラックス

Osakajokoen2.jpg

ジャスミンティもこの雰囲気にぴったり
そして、空にはキラキラの太陽

Osakajokoen3.jpg

オーストラリアやカナダの自然の中で過ごした時間がよみがえってきて
やっぱり自然の中で過ごす時間はいいな~と改めて感じました。

桜の後にはつつじがこんにちわ

Osakajokoen4.jpg

寒がりの私にとっては、まだ少し肌寒い気温だったのが玉にキズ
でも心が喜ぶ幸せな時間を過ごしました

大阪城公園は私にとってのパワースポット
大好きな場所です

みなさまも機会があったら
ステキな春の1日を過ごしにぜひ大阪城公園にいらして下さいね

Osakajokoen5.jpg

今日の1曲は、わくわくドキドキする気持ちが
春の喜びに似ていると思って選んだこちらの曲をどうぞ。



今日のHappy Little Stars
☆キラキラのお天気
☆自然がいっぱいの時間

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

タグ : 大阪城 公園 ピクニック 読書

20:00  |  おでかけ情報  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT